火災保険は重複加入してないか気をつけよう

生命保険での重複加入はよくあることですが、火災保険は重複加入する必要はありません。
住まい、日常生活に合わせたプランを特約等で調整して選んで一つ入れば十分です。
なぜなら、火災保険の見積もりを取る際に、自宅の面積や築年数などの情報を提示してプランの見積もりを取ってもらっているからです。
わざわざ火災保険を重複して加入しようという方は少ないと思うのですが、実際、知らない間に重複して加入していたというケースも見られます。
家族それぞれが別々の火災保険に加入していたという場合などです。
重複して加入していてもその分保険料が倍額支払われるようなことはありませんので、今ここで重複して火災保険に加入していないか確認すると良いでしょう。
さらにどちらの保険を残すほうが良いかなどは、よく検討し、決めましょう。
一つの火災保険を解約するわけですから、年間でかなりの節約になるはずですよ。