メンズファッションの決め手はパンツやデニム

私は、メンズファッションの決め手はパンツやデニムといったズボンにあると考えています。
アウターやシャツといった上に着る服とは違い、これらは年中着ることになるからです。
ダウンを夏に着ることはありません。
逆にTシャツを着て冬の寒い外を出歩くということもありません。
しかし、パンツやデニムは春夏秋冬問わず活躍します。
このため、ズボンについては1万円を超えるような高いおしゃれなものを購入するようにし、アウターやシャツなどの上に着る服についてはできるだけ安くすませるようにしています。
上に着る服に比べると種類が少なく、大きく流行が変わるということもないので、買い替えることが少なくてすみます。
経済的に考えてもズボンを重視するのはメリットが大きいのです。